おまたせしています

こんにちは、SAK.です。
ブログ半年もほったらかしてました、あはは。すみません。誰に謝る訳でもないんだけど。。。



6月の初めに、それまで向かってやってきた自分の活動を一度全部白紙にする出来事がありました。
それは自分がきめたことで、まだ清算しきれていないのですが。
しかし不思議なもので、勇気を出して一つドアを閉めると、新しいドアがつぎつぎと開くということも体験しました。
どうなるか分からないものです。今年はとくにそれを強く感じました。
向かってくる一日一日がアメイジング


ほったらかしてる間の出来事・・・


ゲーム音楽業界の先輩方には本当に仲良くしていただきました


(1枚目は沖縄ゲームタクト後夜祭の写真、2枚目はCBCラジオ「電磁マシマシ」に伊藤賢治さんにお供させていただいたときの写真です)
遊んでいただいたり、なかなか聴けない話を聴かせていただいたり、遊んでいただいたり、悩めるときに励まして道を示してくださったり、遊んでいただ…(実際皆さんは壮絶に忙しい)
この出会いなくして今の私はおりません。心の底から、感謝しています。


レリゴーたくさん歌いました。。

(実際Let It Goはかなり勉強になり、この一曲でかなり歌が練られました…)


レコーディングの機会をたくさんいただきました


今年はライブが少ないんだけど(ライブをやってくださいと度々言われます。それについては、本当にお待たせしていてごめんなさい…)大事なミュージシャンの仲間たちに会えることが、刺激と心の洗濯になっています。気づけば長い付き合いだったり、新しい出会いもあったり。


USTREAMもたくさんやりました。今年は、大事なお客様にも来ていただいて、本当にありがとうございます!

3月:寺地美穂ちゃん(sax) 4月:el.君(vocal) 7月:中條謙自さん(sound producer/guitar) 8月:谷岡久美さん(composer/piano)


パークハイアット東京で演奏する機会は、毎回すごく勉強させていただいています。

Philip Woo papa! (piano) 寺地美穂ちゃん(sax) 小泉P克人さん(bass)


ここからはプライベートです。
機会を逃すまい、としたら、夏季だけで2回も飛行機の長距離移動してしまった・・・


フランス(パリ)にいきました


はじめてのヨーロッパでした。自分の得意不得意、大事にしてるものとしてないものに気づきました。もう少し大人になったらフランスの田舎や他のヨーロッパの国を含めてゆっくり来てみたい。


ハワイにいきました




なによりハワイでの日々が素晴らしく、言葉では言い表せない。このために生きようと思ってしまいました。。。。。。



レコーディングの機会に恵まれたということは、レコーディングしたものが残るということなんですが、
今のところお知らせできるのはコレだけです:


Theme songs from Japanese TV Anime

Theme songs from Japanese TV Anime

『J-EDM "Theme songs from Japanese TV Anime"』というコンピレーションアルバムで、全編英語詞EDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)アレンジの「残酷な天使のテーゼ」「おどるポンポコリン」「ゆめいっぱい」にヴォーカルで参加させていただいています。


http://www.youtube.com/watch?v=C6Q9w-Swo5w(「残酷な天使のテーゼ」と「はじめてのチュウ」が試聴できます)

新世紀エヴァンゲリオン』も『ちびまる子ちゃん』もリアルタイムなので(特に私はちびまる子ちゃんで育ったといってもいいくらい)、レコーディングの時間はすごく楽しかったです。
竹本隼也さん&Maroさん(レコーディング写真3枚目)ありがとうございました!


ほかにも追ってお知らせ出来るものが出てくる予定です。お楽しみに・・・

で、かねてより次のアルバムを作りたいと、頭の片隅で考えてます。曲がいくつか溜まっているけど、色々と状況が変わりましたので「さあ自分でなんとかするしかないぞ」という状態になりました。
単に、元に戻っただけではあります。
そして今年色々な経験をさせていただいて、何を自分でやって、何をひとにお願いすべきか、ということを考えたりもしました。
音楽を好いてくれる方に然るべきかたちで届けられるものとして、私は歌うことと歌詞を書くことは出来るけれど、う〜ん、やはり作曲は相応の技術が必要だ…(もちろん、歌うことも作詞も果てしない世界が広がってるものですが)、編曲そしてプロデュースも他の人の視点が必要だ、また今作こそ広報と流通はどうする?お金はどこにどうやって使う?
などなど、本当に作るとなったら腹括って真剣に動かないといけないな、と、思ってます。。。まだ、思っているだけで勇気が出ていない。。。
作るのに協力者が必要なのと、作ったものを購入してくださる方が必要なので、
この一方通行なブログの最後でナンですが、「SAK.ちゃん応援しているよ〜」ということをビシバシお寄せいただけたら、すごく励みになります。


長いブログ最後まで読んでいただいてありがとうございました〜っ


SAK.